学生・教職員が連携した救護所の設置を目指す~ 日本女子大学(東京都文京区

発表時間:2024-04-16 16:50:34

保護者が子どもたちのスポーツ科学の先生になる「親子参加プログラム」を累計10,000名以上に提供しています

2022 年までにその開発システムを開発する機会を逃しています」と彼は言いました